バイナリQRコードリーダー/ライター 「QRefine」をリリースしました。

「QRefine」というアプリをリリースしました。

Android/iOS両方あります。特長や使い方は特設ページ を用意したので、そちらをご覧ください。

このアプリを作ることになった経緯を書いておきます。

私はゲームが好きで、とりわけ3DSのゲームなどを良くするのですが、最近の3DSのゲームはQRコードと連携したものが結構あります。

以前やっていたとあるダンジョンRPGもQRコード連携機能があり、それは自分の育てたキャラのQRコードを作成し、別の人がそれを読み込むと自分のパーティメンバーとして一緒に冒険できるというものでした。

皆さん、いろいろと面白いキャラを育てていて、「どうぞ使ってください!」という感じで TwitterなどでQRコードを公開しているんですが・・・

QRコードが粗くて3DSのカメラで読み込めない!

ということで非常に困りました。そこで考えたのですが、3DSのカメラで読み込めないような粗いQRコードでも、スマホのカメラなら読み込めるんじゃないかと思い、試しにQRコードリーダアプリで読み込んだところ、読み込むことができました!

しかし、読み込めたものの、多くのアプリはQRコードの情報をURLなどのテキスト情報として解析するので、読み込み後にエラーを出してそれ以上何もできませんでした。

ですが、読み込むこと自体はできるので、バイナリのまま処理してQRコードを再生成することもできるのでは?スマホのカメラを経由して、多少粗い画像からでも綺麗なQRコードを再生成できるのでは?と思い、「QRefine」を作りました。

需要としてはニッチかもしれませんが、ちょっとした不便さをアプリで解決できると良いですよね。
このアプリが同じようなちょっとした不便を抱えている方に届けば良いなと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。 このブログを「いいな」と感じていただけましたら、Twiter にてフォローいただけるとうれしいです。ブログ更新情報などもお届けします。



この記事をシェアする




りゅーた
フリーランスのエンジニアしてます。Android、iOS アプリの開発、対向サーバの開発、C/C++のライブラリ開発が現在のメイン。趣味はテニス・ゲーム・自転車。2児の父

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA